注文住宅は情報収集が成功のカギ!役立つ情報誌やポータルサイトとは?

注文住宅を建てる際に、一番大切なことは何だとお思いですか?

予算を決める?間取りを決める?みんなの意見をまとめる?住宅ローンについて調べる?
どれもハズレではありませんが、100点の答えではありません。

正解は「情報収集を行う」です。

当たり前だと思われたかもしれませんが、この当たり前ができていないまま、家づくりをスタートしている人も少なくありません。

しかし、家づくりは3回建てて初めて満足いく家ができると言われるほど、本来難しいものです。

その家づくりを一回で成功させるためには、やはり情報収集が鍵となります。

本記事では情報収集が必要な理由から、オススメの情報誌やポータルサイトの見つけ方をご紹介します。

注文住宅建築を成功させたい方、必見の内容です!

  

注文住宅は情報収集が大切!

まず、なぜ注文住宅は情報収集が大切だと言うのか、その理由についてご説明します。

そもそも注文住宅は、建売と違い、一軒一軒異なります。
当たり前だとお思いでしょうが、この違いが時に問題となるのです。

建売であれば、実際にある家の中に入り、具体的なイメージを掴んだ状態で良いか悪いかを決めることができますよね。
ある意味間違いのない住宅購入だと言えます。

しかし、注文住宅はいわばまっさらの土地だけの状態のところに家をイメージしていかなければいけません。

もちろん、設計士が図面を描いてくれますし、担当者は親切に打ち合わせをしてくれることでしょう。

だからといって簡単に物事が進むわけではありません。
どうすれば使い勝手が良いのか、どうすれば暮らしやすい家ができるのか、その答えを知っているのはあなたと家族だけだからです。

そこで、注文住宅購入に何より役立つのが情報収集です。

あなたが希望する家と全く同じ家はありません。しかし、今までに多くの人が注文住宅を建ててきています。

その中には成功事例もあれば失敗事例もあるでしょう。真似したくなるものもあれば、絶対にこれはいやだといった内容もあると思います。

それらの情報を収集し、自分の家ならどうするかを決めること、これこそが注文住宅nお情報収集の正しい方法と言えるでしょう。

注文住宅の情報収集の大切さをご理解いただけたでしょうか。
それでは次章では、注文住宅に役立つ情報誌と役立つポータルサイトの見つけ方をご案内します。

注文住宅に役立つ情報誌とは?

自分の注文住宅に役立つ情報誌として、まず、シンプルですが、折込チラシや新聞のチラシがあげられます。

特に今お住まいの近くで注文住宅を希望している場合は、より効果的だと言えるでしょう。

一覧で見ることができること、値段の相場感覚をつかむことができること、どこの建築会社が施工しているかを知ることができることなど、たくさんのメリットがあります。

その他、インテリア雑誌や総合情報誌もおすすめです。

総合情報誌には、住宅ローンなどのお金に関するリアルな話など現実的な内容も多く掲載されているため、夢と理想の両方を確認する意味でも重要と言えます。

またインテリア情報誌は、憧れのインテリアを実現したい方にはぴったりです。
担当者に話す際にも、写真や切り抜きがあったほうが話もスムーズに進みます。

注文住宅に役立つポータルサイトとは?

住宅関係のポータルサイトは多数存在していますが、その中から自分が建てる注文住宅に役立つポータルサイトはどれなのか、わかりますか?

ポイントは

  • わかりやすい
  • 情報量が多い
  • 最新情報が掲載されている
  • 検索機能が使いやすい
  • 実際に家を建てた人のリアルな声が投稿されている

といった条件を満たしているサイトであることです。

当たり前だと思われたかもしれませんが、意外とこの条件を満たしていないポータルサイトも多いものです。

紙媒体と違い、ポータルサイトは大量の情報が掲載されていることが最大のメリットです。そのメリットを十分に活かせるように、お気に入りポータルサイトを見つけてください。

まとめ

注文住宅の情報収集の大切さや、ただ闇雲に情報収集をするのではなく、情報誌やポータルサイトから上質な情報を得ることの大切さについておわかりいただけたでしょうか。

注文住宅を建てるためには、考えなければいけないことが多数あります。

住宅ローンや税金、予算組みや返済計画といったリアルなお金のことから、インテリア、間取り、設備といった家内部のこと、外構、将来的な使い方・・・とあげればキリがないほどです。

それを一から全て考えていたのでは、どれだけ時間があっても足りません。

いつになっても注文住宅が完成しないなんてことになっては悲しすぎますよね。

そんな事態を避けるためにも、すでにある情報は積極的に活用すべきです。

また現実的なことばかり考えすぎて疲れてしまったときは、美しいインテリアの情報誌を眺めて気分転換するのも良いでしょう。逆に、少し非現実的に傾きすぎたときには、住宅ローンの知識を勉強する方法もあります。

偏りすぎず、注文住宅建設というゴールに向かって、少しずつ進むためにも情報をしっかり役立ててくださいね。

複数社から見積もりは家づくりの第一歩

相見積もりは家づくりの第一歩です。

見積書を見比べることで、分かってくることが沢山あります。
分からないことが分からないという状況ではありませんか?

これから家づくりを始める方だけでなく、契約直前という方も少しだけ立ち止まり、改めて見積もりを依頼してみませんか?

私がおすすめしている一括見積りサイトは、「タウンライフ家づくり」です。
タウンライフ家づくりは、実績も多く安心して利用できるサイトです。

また、土地をお探しの方には、非公開物件の提案もあります。

ただし、どんな会社でも登録できる訳ではないので、お住まいの地域によっては登録会社数が極端に少ない場合があります。公式HPで確認できるので、一度ご確認下さい。

タウンライフ家づくりはこちらから
※今だけ毎月99名様に「成功する家づくり7つの法則」がプレゼント中です。
こちらの記事でも見積りの重要性をお伝えしていますのでご参考ください。

●こちらもご参考ください。
注文住宅で後悔したこと!失敗の一番の原因は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1983年生まれ、子ども3人の5人家族です。建築関係の仕事をしているので当サイトを立ち上げました。趣味はゴルフ、サッカー、スポーツ観戦です。好きな建材メーカーはパナソニック、床は朝日ウッドテック、水廻りはクリナップ、タカラです。よろしくお願い致します。